CONTENTSコンテンツ

  • 中退共で退職金の積立をしていますが、社員が自己都合で退職した場合は退職金が減額になります。その時、積立の額の方が多かった場合、社員から差額分を請求できるのでしょうか?

    2018.03.22

    できません。

    中退共の場合、掛金を支払う段階で従業員の権利に移転しますので、会社は一切権利がありません。

    この場合は、中退共を中心に、一部は生命保険等で積立て、合算して退職金額に充当し、退職金規定上の金額との差額を回収する方法があります。

ブレインサプライ